「Hey You」聞いたかな?(記事:amingさん和訳)(ショーケースの追記あり)

みなさ~ん!「アズハン・バウト・クッセ」!

先ほど塾の懇親会に出かけ~たと思ったら、いきなり戻ってきて
娘「ママ!懇親会の後、二次会に皆で行くことになったからお金!」と。。。
卒業式が終わってからと言うものの、毎日の様に学校のチングや塾のチング達、そして塾の先生方と遊び歩いております我が娘。。。

で、塾の先生と言いましても、アルバイトで来ている大学生何かもおりまして、
アルバイト日では無い時まで塾に来てくれ、娘達の勉強の手助けをしてくれてたそうなんです。
その中にはヨンファと同じ年のナムジャ先生もいらして、(合格の第一報は、主人では無くその先生だった様な。。。)合格祝いにと言って、娘たちをディズニーシーに連れ出してくれたり、何から何までお世話になりっぱなしで、確実に足向けて寝れないゆみさん一家で御座います。(その先生は4月から小学校の先生に。。)

娘曰く、元気で楽しく乗りが良く、優しくて面倒見がいい先生、と言うかお兄ちゃんの様な存在だとか。。
ゆみさんも密かにファンだったりする先生なもんで。。。
ゆみ「そこにLOVEは生まれたりしないの?ママ思いっきり応援しちゃうけどな~。」と言うと、
娘「無い!100%無い!だって心開きすぎて、異性と言う対象じゃ無いんだよ~。アニキ!?そんな感じ。」と、
ゆみ「なかなかそこまで揃ってるナムジャってそうは居ないんだよ~!」と言っても聞く耳持たず。。。
きっと後になって、貴重な存在だって事に気付くんでしょうね~家の娘。。。(後の祭りだぜ!)

さてと、そんな浮かれて遊びまわっている娘はほっといて、CN君達の新曲をご紹介しましょう。

まずは、Official Music Videoより
「Hey You」



良いんでないの~!!
歌詞の内容と違って、LOVEの様な何とも懐かしいメロディーラインで、意外にノリの良い感じに仕上がってて~

★追記=今日行われたショーケースでは
「まだ愛してる」・「In My Head」・「Hey You」が歌われた様で。。その時のVとお写真も貼り貼りっと。









画像

画像


あと、CN関連の記事を amingさんが訳して送ってくれましたのでご紹介。

より一層、魅力的な姿で戻って来た四人の男達!
CNBLUEなりの差別化された感性を込めたCNBLUEが, 3rd MINI ALBUMを発売した。
題名で、言ってるように、CNBLUEの感性を思う存分、楽しむことができる音楽が、込められたアルバムで、CNBLUEらしい独特の色を感じることができるモダンロック(Modern Rock)で構成されている。
タイトル曲の‘Hey You’を始め、‘まだ愛している’、‘Dream boy’、‘Rockn’ Roll’、‘Run’、‘In My Head’まで総6トラックがのせられていて、モダンロックを基本に、Rock&Roll、ミディアムロック等 多様なジャンルをCNBLUEらしい独特の色で表現して、出したのが特徴だ。
特に日本で、海外バンドとして41年ぶりに、オリコン チャート1位を占める快挙をCNBLUEに抱かせた曲、チョン・ヨンファの自作曲‘In My Head’をチョン・ヨンファが直接、韓国語で翻訳してアルバムに入れて、新しい感じの‘In My Head’を楽しむことができるのもこのアルバム鑑賞ポイントだ。
CNBLUEが持続的に追求してきた‘CNBLUEスタイル’音楽を聞くことができるのはもちろん、より一層、感性を刺激する曲等で作られて、1年ぶりに帰ってきたCNBLUEの変化した姿を、期待しても良いだろう。


画像


上の画像の和訳です。

〔独占〕カリスマ チョンヨンファが伝えるMV撮影記(和訳)

(一番上)
こんにちは、皆さん^_^CNBLUEのボーカル、
ギターを担当しているリーダー、チョンヨンファです!!!
今から、僕達のタイトル曲“Hey You”ミュージックビデオ撮影現場を僕が、直接紹介します。期待出来ますよね?!!
ミュージックビデオで、一番、初めに出てくる場面、舞台に上がる前、トップスター CNBLUEの待機室での場面!
CNBLUEは待機室でも、こんなにカッコいい~~!はうそ?!^^:
実は、音楽放送では、待機室で、本当に楽な姿で、待機してるけど、これはミュージックビデオだから!
ミュージックビデオの中にだけにあるCNBLUEの待機の姿です!

(その下の左)
僕は、待機室では鏡を見ながら、舞台に上がる前、表情の練習中です!熱心に練習して
カッコ良く撮らないと~~

(右)
本、公演場に行く前、スタジオを間違えたCNBLUE!
しかし、ここでも、自分達の舞台のように撮影~全てところが、自分達の舞台のように!!ハハ

(その下)
ジョンヒョンも待機室場面準備中。モニターも熱心に。監督の言葉も熱心に聞いて、NGを出さないように...
と考え中のようです。
ミンヒョクは、今日は悪童のコンセプ??待機室で、舞台に行く途中、エキストラの方の帽子をさっと捕って、カッコよくサッと!!!
もともとから、ミンヒョクの帽子だった、とてもよく似合うやはり...ミンヒョクは、全てよく似合うなあ...と思いました。
ジョンシンは今、舞台のシーンの為に、真剣に鏡を見ながら、練習の最中です!タイトル曲“Hey You”を練習中!!
CNBLUEはいつも、待機室で、楽しくしてますが、楽器を持つと急に真剣になります。

(更にその下)
じゃあ!いよいよCNBLUEの廊下の場面です!!!出撃中であるCNBLUEの姿と熱心に撮影中のスタッフ達。
この場面を撮る時、スタッフの全てがCNBLUEはモデルなの!どうして、こんなに比率が良いのかと...賞賛をして下さって、気分良く撮りました。右側の写真はCNBLUEが撮影するセットの舞台。特別に、ミンヒョクの為にドラム段を高く!積んでみました。
どうですか。少し神経使ったあとがわかるでしょ?
さあ、それではミュージックビデオ撮影現場はここで紹介終わります!下の映像で、たくさん確認してください。


[Track Review] ‘CNBLUEのスタイル’音楽

今度のミニアルバムのタイトル曲である‘Hey You’ はシャトルリズムのモダンロックで、これまで、CNBLUEが見せてきた、音楽の色の延長線上にある曲だ。
`シャトル リズム’といえば、`CNBLUE’と刻印できるくらいにCNBLUEらしい曲だと言え、軽快で明るいリズムのメロディだけど、歌詞は去った恋人を恋しがる、切ない心を込め、感性をより刺激する。

#아직 사랑한다(まだ愛してる)
作曲:チョンヨンファ、キム ジェヤン/作詞:チョン ヨンファ、ハン ソンホ、キム ジェヤン/編曲:キムジェヤン




アコースティックモダンロック風の曲で、静かな電子ピアノとともに、甘い声ではじまる`まだ愛してる’は導入部の静かな旋律ではじまり、これと対比できる、サビの強烈なギターサウンドと、耳の中を回るピアノリフが印象的だ。甘いメロディと悲しい歌詞が感性を刺激し、長く余韻を残している。

#Dream boy
作曲:チョンヨンファ、キムジェヤン、ハンスンフン/作詞:ハンソンホ/編曲:ハンスンフン




導入部からはゆっくり始るが、突然、テンポが速くなるという反転がある曲だ。夢と希望があった幸せだった時を回想しながら、もう一度
Cheerーupを決心する曲で、夢をもって、切に願えば何でも出来るといった希望メッセージを込めている。ピーターパン、マリンボーイのような可愛い素材等を歌詞に活用することによって、想像の国へと広がる少年の幸せな姿が目の前に描かれる曲だ。

#Rock n’ Roll
作曲:チョンヨンファ、ハンスンフン/作詞:チョンヨンファ、ハンソンホ/編曲:ハンスンフン、コチンヨン、パクヒョヌ




既存のRock&RollをCNBLUEなりの色で、よく表している曲で、ラップを聞いているようなメロディと軽快さが引き立っている。チョンヨンファの声と、CNBLUEだけの演奏がよく似合っている、新しいRock&Rollを誕生させた。退屈な日常脱出を叫ぶ気持ちのよい曲として、浮かれた歌詞のように、聴いていたら自然に、首を揺らし楽しむことが出来る曲だ。今日を楽しみ、瞬間を楽しもうと叫びながらも、全てのことがうまくいくはずだという幸福の呪文を叫ぶ歌詞も面白い。

#Run
作曲:チョンヨンファ、ハンスンフン/作詞:ハンソンホ/編曲:ハンスンフン




反復する日常と、もどかしく、息苦しい生活から、勇気を出し、飛び出すことを願う歌詞が目立つ、軽快なメロディの曲だ。‘主人公はまさに俺’と叫ぶ気持ちの良い歌詞のように、大きく声を出して、狂ったように力いっぱい、走ってみたら、エネルギーを得ることが出来るような歌。

#In My Head 
作曲:チョンヨンファ/作詞:チョンヨンファ/編曲: Tamai Kenji, Momota Rui




CNBLUEは日本で発表した ‘In My Head’で海外バンドとして41年ぶりに、オリコンチャート1位を占めた快挙を収めたのだが、今度のミニアルバムのために、チョンヨンファが国内ファンのために‘In My Head’ を直接、韓国語に翻訳し、最後の収録曲に入れた。新しい感じのCNBLUEなりの‘In My Head’ を楽しむことが出来る。


画像


[これが気になる!]CNBLUEへの気になること!

Q1.バンド音楽の本場アメリカで、公演を終えて戻って来られましたが気分はどうでしたか?

アメリカで公演をすることにとても驚きながらも、心配になることも多かったです。“観客の方が、僕達の歌をたくさん好んで下さるか、多くの観客の方が来て下さるか”という心配のためでしょう。だけど、舞台に上がった時、僕達を見に来て下さった方達が、本当にたくさんで、とてもビックリしました。もう少し、一生懸命にして、もっとたくさん僕達を知らせなければと思いました。

Q2.海外ファンにたくさん会って来られましたが、韓国のファン達がとても会いたがってたようです。ファン達に会いたいというメッセージを各自、メッセージ別に4字だけで、表現してください!

ヨンファ:インマイヘッド(ファン達は、いつも僕の頭の中に、心の中にいるという意味です。ハハ)
ジョンヒョン:BOICE最高(チャン)(僕達のファンクラブ名がBOICEです..だからBOICE最高で....)
ミンヒョク:会いたい(ただ、この4字が一番深く表現出来ることばのようです)
ジョンシン:Me too、Me too(明らかに僕達のファン達は、僕に会いたがられてるでしょ?僕もそうだという言葉をこんな風に表現しました!ハハ)

Q3.今度のアルバムで、一番好きな曲を一曲だけ、選んでください。

ヨンファ:まだ愛してる
ジョンヒョン:Run
ミンヒョク:In My Head
ジョンシン : Hey You

Q4.今度のアルバムでは、チョンヨンファさんの自作曲が多く収録されてますが、特にラブストーリーは直接、経験して書いたものなのか気になります。

経験したのもありますが、映画やドラマ、本を読んでもたくさんインスピレーションをもらって作曲作詞します。実は、経験したのは、そんなに多くないので、だいたいすべてが映画、ドラマ、本から出てきます。ハハ

Q5.良い意味での競争をしたいライバル(?)バンドグループはありまうか?

他と比較することは、出来るならしないようにしています。僕達が、自分達で、どのくらい自分達に満足するかが重要だと思います。
CNBLUEだけの音楽をし、僕達が心から楽しむのが重要なようです。

Q6.NATEで、ティザーを発表する時、荒々しい男 イジョンシン/強烈な眼光 イジョンヒョン/強い男 カンミンヒョク/カリスマ チョンヨンファ という修飾語をつけたのですが、実際、こんな修飾語に対してどうでしたか?

僕達がティザーに対してアイディアを出す時、一番念頭に置いたのが、もっと成熟した姿をお見せるということでした。4人全てカリスマ、男という修飾語がついて来ることをみて、僕達が悩んだことがファンの方達によく伝達できたようです。ティザーでも変化した姿をお見せしたと、たくさんの努力をしました。

Q7.サイワールド ミュージックのファンの方達に最後の挨拶をお願いします。

こんにちは。サイワールドミュージックのファンの皆さん!3番目のミニアルバム〔EAR FUN〕で戻って来たCNBLUEです。僕達の歌は皆さん聞いて頂いたでしょう?お聞きにならなかったのなら、すぐにサイワールドミュージックを通して,聞いて下さり、これから、音楽放送でお会い出来る予定なので、僕達の新しい舞台、たくさんの期待と関心をお願いします!加えて応援もお願いします!CNBLUEでした。ありがとうございます!

http://music.cyworld.com/special/starday/starday_view.asp?seq=1240&rt=1&st=0&ct=&pn=1


画像


amingさん!いつも情報提供有り難う御座います。
amingさんにも足を向けて寝れないゆみさんです。(後でメールするね!)

その他に、昨日収録の KBS 「Hello」の写真もいっぱい上がってましたのでついでに貼り貼りっと。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


体の固いヨンファ。。。
この体制での収録は辛いであろうと思っていたのですが、涼しい顔のジョンシンに比べ。。。
若干いや!かなり辛そうなヨンファがしっかり写真に収められております。
こんな残念なヨンナンピョン。。。久しぶりに目にしてウギョルの頃が懐かしく感じるゆみさんです。

さて最後はこの方=嫁に締めくくってもらいましょう。



画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


嫁「オッパ~!今週の音中の収録!楽しみに待ってますよ~!
収録終わったら一緒に何処かで美味しい物でも食べに行きましょうね~!」


相変わらずのゆみさんです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 51

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

mirumo
2012年03月26日 21:54
ゆみさんこんばんは

upありがとうございます
1曲ごとに色が違っていて、改めてヨンファの作曲才能の豊かさを実感しました。

でもテレビでは、カメラの存在を忘れたような表情管理してない三の線のヨンが見れてほっこりしました。
私は何気にこっちのほうが好みかも・・・

無理かもしれませんが音中でのデレヨン期待してます
とこ
2012年03月26日 22:46
ゆみさん、みなさん、こんばんわ☆

“Hey You”良い曲ですねぇ(^^)
早く、音中で歌ってるヨンファが見たいです♪
そして、その姿をキラキラした目で見つめてるソヒョン☆ あ~、想像しただけで顔がニヤけますぅ(^^)

きっと、新しいアルバムをソヒョンあげてますよね!その中には、ヨンファどんなメッセージを書いて渡したんでしょうね?
もう、妄想が止まりませぇん(笑)
ぷいぷい
2012年03月27日 11:36
こんにちは♪

ゆみさん、amingさん記事のUP&和訳ありがとうございました^^ CNの活動と音中楽しみです♪

お礼を申し上げるのが遅くなりましたが応援企画お世話して下さったメンバーの皆さん有難うございました。メールも嬉しく拝見しました^^

それと最後になりましたがゆみさん、お嬢さんおめでとうございます。今年の春は良い春ですね^^


nao
2012年03月28日 00:28
ゆみさん皆さんお元気ですか?
お忙しいのに更新していただきありがとうございました
この度の共同購入企画は既に予約してしまっていて参加できず残念でした><

それから娘さんの塾の先生はヨンとタメですかぁ
なんだか興味深々です♪

そしてamingさんお久しぶりです お元気でしたか?
一年前はウギョルでの和訳が待ち遠しくてゆみブロを拝見していました

今はそれぞれ忙しくて寂しい気持ちですがいつか2人の記者会見を訳していただいたり‥^^
その時も宜しくお願いします♪
ではまた
milk&ai
2012年03月28日 00:45
ゆみさん!ヨンソ応援団の皆さま!こんばんは~
ゆみさん!娘さん、本当に良かったですね青春ドラマのような、素敵な出会いですね~。
頑張って来て本当に良かったと、そんな出会いで感じる事って、ありますよね...きっと
そして...これから、恋愛に発展したらと、ゆみさんの期待もホント解りますね(笑)また、娘さんとゆみさんの関係も最高でした! 今とても楽しい時ですよね 
それから、「Hey You」聞きました! どれもこれも、凄く良い感じの曲ですね~やっぱり期待を裏切らない、素敵なアーティストにグングン伸びて来て、益々好きになってしまいます。 そして、amingさんの和訳!ホントいつも嬉しく思います。旬の彼らの気持ちが知る事が出来て感謝です。amingさん、ありがとうございました そして、応援企画でCDも予約します! 
ゆみさん、いつも素敵な情報をありがとうございます。お忙しい中嬉しいです。どうぞ、お体に気をつけて... 
オモニズム
2012年03月28日 20:50
ゆみさん、こんばんは。

CN関連の記事と 3rd MINI ALBUMのUPありがとうございました。どれもCNらしい素敵な曲ですね。
そしてamingさん、いつもながら膨大な記事の訳、本当にありがとうございます。ハングルがわからない私には本当にありがたく、感謝いたしております。
これからもどうぞ宜しくお願いします。

それぞれの曲に込められた思いや、MV裏話を知ることができてうれしいです。
Hey You 聴く度に益々好きになる曲だと思います。

みんな今回は凄く悩んだみたいですね。
この苦労が実を結ぶ事を願っていますが、彼らが言うとおり、彼らが楽しく満足できたらそれがなによりですよね。

CNBLUEファイティン‼